投稿日:2023年11月12日

管工事で考えられる危険とは?

こんにちは!
神奈川県横浜市南区の株式会社AKエンジニアリングです。
東京都や千葉県などにエリアを展開し、管工事や内装リフォームなどを行っております。
管工事の作業中には、さまざまな危険が考えられます。
その危険には命にも関わるほどのものもあり、現場にて作業を行う人は安全対策をしっかり行い、危険を把握しながら作業を行わなければなりません。
そこで今回のコラムでは、管工事の現場における危険について解説をしていきたいと思います。
これから管工事の仕事をご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

管工事で考えられる危険

考える女性
管工事で多彩な作業を行うため、さまざまな危険が考えられます。
例えば、設置する配管のサイズを調整する加工の際、管を切ろうとしたら安全確認を怠ってしまい、切り傷を負ってしまうことがあります。
また、脚立などで管の取り付けをしようとした際に管の重さで落下してしまい、怪我につながるなど危険はさまざまです。
これらの危険すべてに共通するのは、それぞれ必ず対策があるということです。
作業ごとにそれぞれ設定された安全対策は必ず熟知しておき、未然に危険を防止することが重要でしょう。

危険を回避するためには?

大前提として、やはり安全対策を徹底することが大切です。
「一つ一つ覚えることが大変……」という場合は、メモを必ず取るようにしたり、スタッフ同士で確認を行ったりするのもおすすめです。
そうすることで、未然に危険を防ぎながら作業に取り掛かれます。
もし安全対策に不安がある人は、上記のような方法で危険を回避することを徹底しましょう。

未経験からでも大歓迎です!

JOB
株式会社AKエンジニアリングでは配管工やダクト工を目指す新規スタッフを求人募集中です!
弊社では経歴や学歴等は問わずに募集を行っており、皆様のやる気やお人柄を重視しております。
未経験者の方でもスキルアップできる機会がたくさんありますので、一緒に頑張りましょう!
もし今回のコラムで気になった人は、ぜひ弊社の採用情報ページよりお気軽にご応募ください。
皆様と一緒に働けることを、社員一同楽しみにしております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社AKエンジニアリング
〒232-0006 神奈川県横浜市南区南太田4-2-5YHビル2階
TEL:045-710-5672 FAX:045-710-5673
※営業・勧誘電話お断りします。


関連記事

引き続き募集中!現場スタッフ&協力会社さま

引き続き募集中!現場スタッフ&協力会社さ…

現場スタッフ&協力会社さまを引き続き募集しています! お陰様で問い合わせもあり、今年は新入社員2人の …

みなさんはいかがお過ごしですか?

みなさんはいかがお過ごしですか?

神奈川県横浜市南区を拠点に、管工事などを提供している株式会社AKエンジニアリングです。 いよいよ梅雨 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社AKエンジニアリングでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足 …

お問い合わせ  採用情報